OM研究所books
 
シリーズ

Lecture Books
 

土曜建築学校の講義を基に編集されたシリーズ本。
建築資料研究社 発行
この本は全国書店で販売しております。

「居住のための建築を考える」
野沢正光 / 小玉祐一郎 /
圓山彬雄 / 槌屋治紀 / 福島駿介 共著

第一講  住居のための建築
第二講  五感と建築
第三講  建築を考えるモノサシ
第四講  北国で住まいを考える
第五講  大きなアマチュアとして
第六講  エネルギーと地球環境
第七講  日本建築の訛り
第八講  琉球の住まい


「パッシブデザインとOMソーラー」
奥村昭雄 著

第一講  クライマチックデザインとはどういう考え方か
      −建築を外界との応答として捉える
第二講  パッシブデザインをどう組み立ててきたか
      −OM前史
第三講  OMソーラーシステムの仕組み
      −OMソーラーシステムの原理と最新技術
第四講  OMソーラーとコンピュータシミュレーション
      −設計へのフィードバック・ツール


「『消費する家』から『働く家』へ」
長谷川敬 / 和田善行 / 村田徳治 共著

第一講  「消費する家」から「働く家」へ
第二講  木は生き物である
     [対談]
      木材の流通と和田善行の仕事
     [対談]
      命ある木材を通して山と住まいの健康を考える
     [座談会]
      住まいづくりを通して森とのネットワークを育てる
     [対談]
      ほのぼのとした素朴な土の魅力
第三講  エネルギーと物質循環
      街づくりを変える小さな技術と大きな展望
     [座談会]
      水の再生と個人下水道


「共に住むかたち」
小谷部育子 / 岩村和夫 /
卯月盛夫 / 沿藤安弘 / 中村由行 共著

第一講  コーポラティブハウジングとは何か
第二講  環境共生とエコハウジング
第三講  都市居住のオルタナティブを求めて
      −コレクティブハウジング
第四講  スマートな個人主義と豊かな共同性
      −ユーコートとMポート
第五講  都市のデザインと市民参加

om instiute web / om books / シリーズ土曜建築学校
[ LAST UPDATE Thu, 2005-08-11 21:22 ]
Copyright (C) 2008 NATURAL ENERGY INSTITUTE Inc. All rights reserved.